初めての転職はこう動き出せ!

a002

初めての転職は不安なもの。計画的に動こう!

何をするにしても「初」は不安でいっぱいです。

とくに自分の一生を左右しかねない転職は、数ある「初」のなかで、1番不安度が大きいものです。

ですが、不安だからといって転職を先延ばしにしていると、やがて転職のチャンスは無くなってしまいます。

20代はまだ良いですが、30代を境にして転職できるチャンスはだんだん減り始め、異業種などに転職をすることはどんどん大変になってしまいます。

 

ですので、あなたが転職をしたいと今強く思っているなら、もちろん不安な気持ちはわかりますが、勇気をもって転職活動を開始してください。

このサイトでは、「初めての転職はこうすれば良い方向に進みますよ。」というポイントを、転職経験豊富な私の目線でまとめています。

私の初転職は25のとき。現在35なので10年も前のことになりますが、初めての転職で必要なことは大きくは変わっていません。

どうすれば内定が取りやすいか、面接官に好感触を与えられるか、参考になりそうなことを書いてみますね。

大切なのは勢いとヤル気、初転職はこれが絶対に必要

勢いにヤル気と言うと、そんな精神論はいらないよ、と思うかもしれませんが、やっぱりこれは必要だと思います。

なんでかというと、だいたい転職するときに面接を担当している人は、あなたの上司になる人だったり、それなりに地位のある人です。年齢的には30代以上、最終面接なんかは40代50代の社員や役員なども出てきます。

人は自分には無いものを求めるものなので、この年代が面接官になると、勢いがある転職者だったり、ヤル気がみなぎっている転職者に、どうしても好感をもちやすいのです。

 

実際、私は人事をやっているので、面接をしたり、面接官役の社員の意見を集める仕事をしていますが、おおむね評判がいいのは、とにかく元気でヤル気を押し出している応募者。

逆に、経験はあって学歴は高くても、癖のある人物だったり、どこかどんよりした雰囲気のある人物は、受けが悪いことがほとんどです。

それはきっと、自分が一緒に働く時に、頼りになる、職場が明るくなりそう、と思うからだと感じます。

物静かな性格であれば、そこまで頑張る必要はないですが、初転職を自分のものにしたいという気持ちを持って
転職に向かうことで、面接官の受けは全く違うと思いますよ。

初転職で大切なのは自らの能力や経験値を活かし切ろうという姿勢

初めての転職をどう進めるべきか、やり方がよくわからないという人が大半だと思います。

よくやってしまうのは、私はこの仕事がしたい、この経験をさせていただきたい、業界について知識を得たい、というように、自己実現を強調してしまうこと。

これは、はっきり言って面接官にはほとんど響きません。

 

なぜかといえば、会社が面倒をみなくてはいけないのか、と考えてしまうからです。

ですので、自らの能力、そして経験値を活かし切って、転職したらこんなことで力になりますよ、と自己PRをしてくる応募者が高評価を得ます。

 

日本人は、自己PRが下手だと言われますが、転職では絶対に自己PRをどんどんしたほうがいいです。

謙遜していると、本当に何の能力もない人だと思われてしまうかもしれません。

転職面接のときばかりは、それこそ外国人になったかのつもりで、多少オーバーでもいいので、自分をどんどんPRしましょう。

これは、初めての転職でとても大事なことだと思います。

初めての転職は詳しい人にアドバイスを求めることで楽になる

a001

そして、初めて転職をするなら、転職に詳しい人にアドバイスを求めましょう。

不安が減り、安心して転職活動を進めることができるからです。

身近に転職の専門家がいれば、その人に相談すればいいと思いますが、そんな人もなかなかいないと思うので、そんなときは転職エージェントの出番です。

 

転職エージェントは、会員になると担当のアドバイザー(コンサルタント)がついて、転職について色々な助言をしてくれたり、応募する企業と交渉を行ってくれる頼りになるサービス。

転職情報といえば、リクナビやマイナビなどを使っている人が大半だと思いますが、初めての転職をちゃんと進めたいなら、転職エージェントのほうがサービス内容が充実していておすすめです。

 

具体的にいえば、求人を直接紹介してくれること、面接や履歴書などの助言をしてくれること、非公開の求人が閲覧可能になること、など、かなりサービスが違います。

にもかかわらず、費用は求人を出している企業が支払うシステムなので、全て無料なので、利用しない手はありません。

 

ウェブで登録を済ませれば、担当者から連絡が来るシステムなので、気になる転職エージェントは登録しておきましょう。

おすすめとしてはDODA

リクルートエージェント

この2つは大手で求人の数が多く信頼性も高いエージェントです。ここに登録してしばらくは転職活動してみるのがおすすめですね。

まとめ

初めての転職はこうやって動き出せということを書いてきました。
繰り返しますが、転職は人生を変えるかもしれません。

そして、転職チャンスはそうそう巡ってはきません。

転職したいと思うなら、やれるだけやってみることは大切なことだと思います。なにか参考になることがあれば嬉しいです。