初めての転職でどんな求人をさがしたらいいのか

sa001

初めて転職するときは、どんな求人を探す

初めて転職するときは、どんな求人を探せばいいか悩むものです。

自分がやりたい仕事が決まっていれば悩む必要はないかもしれないけれど、転職する段階になって「さて、どんな求人を探そう」と考える人って実は多いと思うんです。

 

それはなんでかというと、転職して今よりも良い仕事がしたい、年収上げたい、良い上司がいる職場にいきたい、というように、転職の目的がふわふわしているからじゃないかと。

転職は目的がふわふわしていてもできることはできますが、転職先に入社してから「いや、これは望んでいたものと違う」と、気付くことが多いんですよね。

 

そうなっても、すぐにリセットできるわけではないし、嫌々働いていくのも苦痛です。

なので、どんな求人をさがしたらいいのかわからないというなら、なによりも転職の目的が何なのかに思いを巡らせましょう。

転職の目的がたくさんありすぎ、宣伝文句につられると転職失敗につながる

他に求人探しで行き詰まるのは、その転職の目的がたくさんありすぎて、すべてに該当する仕事がないという場合。

そして、求人を探しているうちに、求人の宣伝文句に釣られてしまう場合じゃないでしょうか。

 

転職の目的はたくさんある人のほうが多いと思いますけど、だからといって全部が満たされる求人はこの世にないと考えたほうが良いです。

自分の中でこれは大切だと思える目的をちゃんと用意しておいて、それをベースにしましょう。

 

また、年収を上げることを考えているのに、通勤が楽な求人を選んでしまったり、営業をやりたいのに、給料がいいからと経理の仕事を選んでしまったり、これじゃあ入社してから不満を覚えるのは確実です。

ちゃんと目的をベースにして求人を見ていかないと大変なことになります。

初めての転職で求人探しに躓いたときは転職サイトのコンサルタントを頼るのもあり

sa008

求人探しに躓いてしまったら、どうしたらいいんでしょう。それは転職のプロに求人探しを任せてしまうのも賢いやり方。

転職サイトでコンサルタントに求人を探してもらうことができます。自分の目的を相談して、求人紹介を待つのも良いです。

 

そのほうが、目的を叶えやすい求人を紹介してもらえると思いますし、初めての転職は求人を見る目も無いので、おかしな求人に引っかからないかもしれません。

転職サイトを使うのはおすすめですよ。

初めての転職の動き出し方や転職サイトについては、このエントリーが詳しいです。参考になれば幸いです。

⇒初めての転職はこう動き出せ!